本を使った体操

若い間はハリがあって形も良いバストですが、年齢を経ていくごとにどんどんとハリが失われ、垂れ下がり、形が崩れていきます。

しかし、バストアップ体操を毎日行なって大胸筋などの筋肉を鍛えれば、バストの形が崩れるのを防止することができます。それだけでなく、バストアップすることもできますから、一石二鳥です。

数あるバストアップ体操の中でも本を使ったバストアップ体操のやり方をご紹介します。

まず電話帳くらいの厚さの本を用意してください。用意したら体操を始めましょう。

1:真っ直ぐ背筋を伸ばして立ちます。
2:本を両手で挟むようにして持ちます。肘が直角になるようにして持つのがポイントです。
3:そのままの状態で10~20秒同じくらいの力を込めて押します。
4:5回繰り返します。

これを1日3セット行なってください。そうすることであなたのバストはみるみるキレイになっていくはずです。ただ、これは毎日継続して行わなければ効果を得ることはできません。なので、何日か行っただけで「効果が全然ない」と諦めたりしないでください。数ヶ月は続けなければならないことを最初に覚悟しておいた方が良いでしょう。
飽きっぽいから続けられるか不安だと言う人は、バストアップ体操を行う時間を決めておくと良いかもしれません。例えば、寝る前や夕食を食べる前など。そうすることで、バストアップ体操を行うことが習慣になり、飽きっぽい人でも継続していくことができると思います。