TOKIO、東京オリンピックと福島で続投

 2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックで、スペシャルアンバサダーに就任しているTOKIOに関し、小池百合子東京都知事は11日、続投の意向を表明しました。

 TOKIOは、メンバーの山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で逮捕され、TOKIOのメンバー全員で出演していたCMは中止、ジャニーズ事務所の公式サイトからもメンバー全員で写った写真が削除されました。

 さすがにイメージが、と言う声もあったのですが、小池都知事は続投の決定です。また、福島県の内堀雅雄知事も、同県の農産物PRにこれまでどおりTOKIOを起用すると表明しています。

 TOKIOは日本テレビの番組企画で福島で長年にわたり農業をしており、福島第一原子力発電所の事故以降は風評被害を払拭するべくCMなどで同県の農産物をPRしていました。

 現地ではTOKIOのポスターが撤去されたことに、逆に批判の声が上がっていたくらいで、県に寄せられた400件以上のメールも9割以上が続投を望んでいたそうです。オリンピックも福島も、これまで積み重ねたものの大きさでしょう。